先輩社員紹介

true

設計課

【設計課】福田 恵太(30歳)

出身:崇城大学  工学部 建築学科 卒年収:非公開

  • これが私の仕事

    設計課(現寸) 図面を基に工場で製作する為のプログラムを作成

    現寸作業したプログラム通りに製品が出来る為、大変シビアな部署であり少しのミスでも工場は勿論、現場でも多大な損害へと繋がります。思い込みによる間違いをすることなく確認の徹底により、工場で製作した高い品質の鉄骨を現場に収めるまでが我々の仕事だと思います。又、デスクでの座っての作業が続く為、休日に運動するなど体調管理や、集中力、精神面を整え万全の状態で仕事に取り組むことを大事にしています。

  • だからこの仕事が好き! 一番うれしかったエピソード

    やはり、自分が携わった建物が竣工し、それを見たときはうれしく思います。

    私は現寸でまだ一年と新人の為、入念にチェックしたつもりでもミスが起きてしまいます。工場製作での“手直し”は製作時間の倍以上の手間と時間がかかり、多大な迷惑と損害になります。その中で、自分のミスにより手直しをしてくれる製作班の方々には、頭が上がらない思いと、感謝の気持ちでいっぱいです。そのような思いや過程が、完成した建物を見た時に色々な思い出や苦労を振り返ることができ、建物と共に残る所が、建築の魅力だと思います。

  • 私がこの会社を選んだ理由

    鉄骨では、九州トップクラスの高い技術力や品質・工場設備・施工実績など

    建築学科で卒業研究が鉄骨について学んだこともあり、鉄骨で九州トップクラスの高い技術力、品質や工場設備、施工実績等に大変興味を持ちました。また、会社説明会や面接などでの社長の人柄が良かったからです。

これまでのキャリア工場 組立・加工・製作(1年4か月)⇒設計5年目

先輩からの就職活動アドバイス!

就職活動により、将来の自分を考え(何がしたいのか)(何のために)など、多くのことを自分自身で見つめ直す良い機会だと思います。将来についてしっかりと自問自答して、確認してみてください。

プレエントリー・説明会予約はこちら

プレエントリー説明会予約

他の先輩社員を見る

  • 主に、建築鉄骨の施工図作図と部材発注のデータ作成

    true

    工務部 設計課

    【工務部】天川 裕之(35歳)
    熊本大学  工学部 知能生産システム工学科 卒
  • 建築用鉄骨の製作管理

    true

    工務部 工務課

    【工務部】倉持 智朗(33歳)
    崇城大学  工学部 環境建設工学科 卒
  • 鉄骨施工図作成

    true

    工務部 設計課

    【工務部】志岐 聖一郎(42歳)
    熊本工業大学(現 崇城大学)  建築学科 卒
  • 鉄骨の検査 溶接部の強度検査及び製品の寸法など精度検査

    true

    本社 検査課

    【検査課】中村 洋一(34歳)
    崇城大学  工学部 機械科 卒
  • 生産、製造 ビルなどの大型建築物に使われる鉄骨を作っています。

    true

    BOX班

    【BOX班】河野 匡孝(28歳)
    崇城大学  工学部宇宙航空システム工学科 卒
  • 鉄骨製品の精度検査および溶接部の超音波検査

    true

    八代工場検査課

    【検査課】野村 幸平(28歳)
    鹿児島大学  工学部機械工学科 卒
連絡先:
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

〒869-0524
熊本県宇城市松橋町豊福2700番地

株式会社永井製作所
URL:http://nagai-steel.co.jp/

TEL:0964-32-1230
担当/総務 田中