先輩社員紹介

true

工務部 設計課

【工務部】天川 裕之(35歳)

出身:熊本大学  工学部 知能生産システム工学科 卒年収:非公開

  • これが私の仕事

    主に、建築鉄骨の施工図作図と部材発注のデータ作成

    弊社は基本的に施工図作図から製作、建方まで一貫して行います。ゼネコンさんからの受注生産ですので、限られた時間や人員、コスト面を考えながら確実に納期に間に合わせていく必要があります。

    その中で、作図作業や部材発注のデータ作成は外部には見えない地味な作業ですが、全体の工程に大きな影響を与えます。周囲と相談し、自分なりの計画を立て、目標をクリアしていく達成感があります。

  • だからこの仕事が好き! 一番うれしかったエピソード

    自分が携わった仕事が建築物として形になること

    入社後、研修として1年半程工場内での組立作業に携わりました。鉄を扱う仕事ですから、夏は暑く冬は寒い危険を伴う労働環境でしたが、その中で、製作現場の事の多くを学びました。

    その後、設計課に移動になり、現在の仕事ではそれらの経験が非常に役立っています。何事も経験だと思いました。

    また、この会社は若手にもチャンスをくれる会社です。先輩方の意見を参考に、自分なりの考え方で仕事が出来ます。その案件が建築物として形になった時は、達成感があります。

  • 私がこの会社を選んだ理由

    地元の熊本でものづくりに携わりたい

    地元が熊本ということもあり、熊本で製造関係の仕事を探していました。そこで、歴史もあり、施工実績も優良の地域型の会社と聞き、永井製作所を受けることにしました。

    当社は誰もが知るような大型の案件にも携わることの出来る会社です。そのため、仕事量も多いですが、その分やりがいもあると思います。

これまでのキャリア本社工場(BOX班)(1年半)
  ↓
本社設計課(11年目)

先輩からの就職活動アドバイス!

自分にあった会社かどうか、じっくり考えて決めてください。

プレエントリー・説明会予約はこちら

プレエントリー説明会予約

他の先輩社員を見る

  • 建築用鉄骨の製作管理

    true

    工務部 工務課

    【工務部】倉持 智朗(33歳)
    崇城大学  工学部 環境建設工学科 卒
  • 鉄骨施工図作成

    true

    工務部 設計課

    【工務部】志岐 聖一郎(42歳)
    熊本工業大学(現 崇城大学)  建築学科 卒
  • 鉄骨の検査 溶接部の強度検査及び製品の寸法など精度検査

    true

    本社 検査課

    【検査課】中村 洋一(34歳)
    崇城大学  工学部 機械科 卒
  • 生産、製造 ビルなどの大型建築物に使われる鉄骨を作っています。

    true

    BOX班

    【BOX班】河野 匡孝(28歳)
    崇城大学  工学部宇宙航空システム工学科 卒
  • 設計課(現寸) 図面を基に工場で製作する為のプログラムを作成

    true

    設計課

    【設計課】福田 恵太(30歳)
    崇城大学  工学部 建築学科 卒
  • 鉄骨製品の精度検査および溶接部の超音波検査

    true

    八代工場検査課

    【検査課】野村 幸平(28歳)
    鹿児島大学  工学部機械工学科 卒
連絡先:
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

〒869-0524
熊本県宇城市松橋町豊福2700番地

株式会社永井製作所
URL:http://nagai-steel.co.jp/

TEL:0964-32-1230
担当/総務 田中